くまもと全国邦楽コンクール 2024年(第29回)

くまもと全国邦楽コンクール 2024年(第29回)

くまもと全国邦楽コンクールは、箏、尺八、琵琶、三味線、合奏の5部門を総合したコンクールです。

日本が世界に誇る「邦楽」の継承と発展を目的とし、1993年開催の第1回大会以降、全国の才能ある邦楽演奏家を発掘してきました。

新しい時代の邦楽の進展に寄与することを目指して、2024年開催の第29回大会でも年齢、国籍、プロ・アマチュアを問わず、将来邦楽の道を進む意志を持った人を広く募集しています。

課題曲はなく、予選(音源審査)と本選では同じ曲を演奏するので、自身の得意な曲を丁寧に仕上げて臨むことができるコンクールです。

部門

箏曲の部、尺八・笛音楽の部、琵琶楽の部、三味線音楽・胡弓の部、三曲等合奏の部

※全部門、日本の楽器を対象とする。
※三曲合奏の部は原則として5名以内
※三曲等合奏の部以外は、独奏での応募(助演者を加えることができるが、応募者本人のみを審査対象とする。)
※三曲等合奏の部での応募は、三曲合奏をはじめ、他部門の楽器を中心とした伝統楽器による合奏、単一楽器の複数による演奏を対象とする。

歴代入賞者

表彰内容

●最優秀賞・文部科学大臣賞・・・50万円<1名(組)>

●優秀賞・・・20万円<3名(組)>

●奨励賞・・・10万円<4名(組)>

審査員

藤本草(伝統音楽プロデューサー)
加納マリ(日本音楽研究家)
薦田治子(武蔵野音楽大学特任教授)
野川美穗子(邦楽研究家、東京藝術大学講師)
出田敬三(作曲家・指揮者、平成音楽大学学長)

応募資格

年齢、国籍、プロ・アマチュアを問わず、将来邦楽の道を進む意思を持つ人

応募方法

応募締切:令和6年1月31日(水)

次の①②を準備のうえ、コンクール公式サイトの申込フォームより必要事項を入力し、提出してください。(2名以上で演奏する場合のみ、③ 楽譜を事務局へ郵送)

①4分以内の演奏のWAV又はMP3形式の音源データ
録音状態を確認して応募すること。(状態が悪いものは、審査の対象外となる場合あり)

②編曲許諾証明書のコピー(カット・編曲する場合)
演奏曲をカット・編曲する場合は、必ず著作権者(公刊されている楽譜なら出版社)に許諾を得ること。所定の書式がない場合は、くまもと全国邦楽コンクールホームページより許諾証明書をダウンロードして使用

③楽譜(すべての部門において2名以上で演奏の場合のみ必要です)
応募者の演奏箇所、省略箇所を明示した楽譜を提出(コピー譜不可)。

【送付先】

〒860-0805 熊本県熊本市中央区桜町1-3

市民会館シアーズホーム夢ホール内

くまもと大邦楽祭実行委員会 事務局宛

参加費:6,000円 下記の[1]~[2]のいずれかの方法で支払う。

[1] 下記口座へ送金
【振込先】

ゆうちょ銀行 七一八店(ナナイチハチ店)

普通3100873 くまもと大邦楽祭実行委員会

※振込手数料は応募者負担

[2] PayPalで下記アカウントへ送付
<アカウント>@kumahou(くまもと大邦楽祭実行委員会)
<メールアドレス>k-hougakusai@kc-sks.jp

※メッセージに参加申込者のフルネームを記入
※手数料は応募者負担

スケジュール

応募締切:令和6年1月31日(水)

予選(音源審査)結果:本選出場者を決定し、3月上旬(予定)に本人へ通知

本選:令和6年6月9日(日)

開催地域・会場

市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)

課題曲

【全部門共通】課題曲なし

予選

自由曲。
4分以内の演奏を収めた音源データを提出

本選

演奏は5分以内で、予選と同じ曲を演奏

補足事項

主催

くまもと大邦楽祭実行委員会

〒860-0805 熊本市中央区桜町1-3
市民会館シアーズホーム夢ホール内
TEL:096-355-5235
FAX:096-355-5239
E-mail:k-hougakusai@kc-sks.jp

目次